ぱないの!

いただきましたコメントより。

> 仕事前に構ってたらなかなか会社行けなくなりそうですね!羨ましい!
出勤前にいってきますと挨拶するんですがここで噛みつきアリのじゃれあいに発展すると結構大変です。シャツに大穴開けられそうになったのもしばしばw

> 怒った顔も魅力的です (΄◉◞౪◟◉`)
猫って表情筋は犬と比べて少ないらしいんですが、その分目と耳でたっぷり表現してくれますね。特にしのぶさんは目の表現が豊かに感じます。

> しのぶちゃんはツンデレなところは名前を貰った方に似たんでしょうね。あと牙を突き立てるのも
噛むのは似なくてよかったんですがw
名付け元と同じぐらい、は無理ですが健康に長生きしてもらいたいものです。

> こちらは匿名なのを忘れてましたΣ(゚д゚lll) 先日ペット可物件を見つけた者でした・・
おー!やっぱりあの方でしたか。何となくそうかと感じてました。お部屋も決まったようで何より。
保護猫をお迎えするご予定ですか。助けを求めてる猫が一匹でも幸せになってくれればいいですね。
後、多頭飼いを検討されるのなら最初に兄弟姉妹で構成する方がいいらしいです。ウチでも昼に一人で待ってるしのぶさんをカメラで見ているともう一匹お迎えするかと考えたんですが、小さな頃に一人になってしまったしのぶさんが受け入れてくれない可能性も考えて二の足を踏んでいます。



2017/11/04。しのぶの避妊手術の日。

健康な体から生殖能力を奪うことに対しての罪悪感。
手術そのもののリスクでしのぶともう会えないんじゃないかという恐怖。
でもこれを乗り越えないと報われない発情によるストレスを与えてしまう事実。
仮に出産させたとしても今後全部飼えるわけもないという飼い主としての判断。
避妊手術後の雌特有の子宮がんや乳がんなどのリスク低下を見込める医学的理由。

全部ごちゃごちゃになって悩みましたが、最終的には避妊手術を受けさせました。
しのぶから大切なものを奪ったことは確かなので、それを忘れず、それを補って余りある幸せをしのぶと共に暮らして与えること。これがワイの義務なんだと思います。


当日と翌日のリアルタイムでの記事は下記にもあります。
避妊手術無事完了しました
しのぶさん無事帰宅


1.手術日当日の朝。ナーバスになるワイを尻目に普段どおりのしのぶさん
IMG_4214
IMG_4216
IMG_4219



2.動物病院着。診察前のしのぶさん。若干緊張気味。後は先生にお任せするしかない。がんばれしのぶ!
IMG_4221

3.しのぶさんが入院している間にカーペットの設置を行う。パターンを模索してる最中に病院より麻酔から回復した旨の連絡あり。ホッと胸を撫でおろし目頭を熱くするワイがいた。歳を取ると涙腺が緩むw
IMG_4224
IMG_4227

4.翌日病院から帰宅。退院祝いのちゅーるは一気食い。元気そうで何よりw
IMG_4229
IMG_4232
IMG_4235

5.部屋の半分まで敷かれたカーペット(足りなかったw)の様子を伺うしのぶさん
IMG_4236
2017-11-05-081492017-11-05-08152

6.いつもと変わらず動き回る姿に安堵する
2017-11-05-08154
2017-11-05-08158
2017-11-05-08162
2017-11-05-08165
2017-11-05-08167

7.椅子に座って毛繕いのポジションを探る。やっぱりエリザベスカラーが邪魔らしい
2017-11-05-08184
2017-11-05-08189
2017-11-05-082022017-11-05-08207

8.ギロリ
2017-11-05-08172

9.帰宅しての初のヘソ天。傷口が痛々しい
2017-11-05-08213
2017-11-05-08214
IMG_4251

よく頑張った!おかえりなさい。

今回はここまで。
ぱないの!